[マーベルレジェンド]「アイアンマン マーク50」【レビュー】

今回は「マーベルレジェンドのアイアンマンマーク50とアイアンスパイダー」の2パックセットからアイアンマンマーク50をレビューして行きます。

発売日   不明

レビュー日 2020年1月23日

定価    6999円(トイザらス)

メーカー  ハズブロ

販売方法  一般販売

スポンサーリンク

パッケージ

こちらはインフィニティウォーからの立体化で、序盤のニューヨークでの戦いに使用した武器か付属しています。

裏。映画のポスターとキャラクターの説明が載っています。ポスターやイラスト、ロゴマークなどは箔押しになっていて高級感があります。

ポスターアップ。めちゃくちゃカッコいいですね!!

キャラクター説明アップ。こういう説明なとが載っていると見応えがあります。

サイド。イラストがカッコいいです!

上面。

台紙。光が向かってくる様なプリントが施されています。

ブリスター。付属品が豪華で素晴らしいです

ただ、開き手のハンドパーツが変形していたのは少し残念でした。

下段。アイアンマンマーク50 の武装とアイアンスパイダーのピンサーが収納されています。

全身

プロポーション。全体的に完成度が高いですが、個人的に肩がマッチョになっていて、少し違和感を感じました。

塗装。メタリックレッドの成形色にゴールドやシルバーの塗装が施されています。メタリックレッドの色合いが素晴らしいです。

頭部。造形が素晴らしく立体化があります。

ただ、目の塗装は結構雑な感じです。

腹部。造形が素晴らしいです。胸のリアクターはプリントで再現されています。

背中。こちらも造形が素晴らしいです。

付属品

開き手とエフェクトパーツ。エフェクトパーツはいつもの物です。

足底と開き手に装着する事が出来ます。ただ、開き手パーツは可動しないので直立などをさせようとすると違和感があります。(握り手も付属しているので、全然気になりません)

ニューヨーク戦で最初に使用していた宙に浮いているナノテクの武器です。凄く印象に残っているので、付属しているのは嬉しいですね

造形が素晴らしいです。

あまり意味はないですが、武装は取り外しが可能です。

背中には穴、武器パーツには突起があるので、固定する事が可能です。突起部分が結構長いので安定感があります。

装着するとこんな感じです。

腕の武装。造形が細かく施されています。

簡単に装着出来ます。

盾裏側まできちんと造形されています。腕につける事が可能です。

可動範囲

ポージング

比較

感想

良かった点

・付属品が豊富

・メタリックレッドの成形色が良い感じ

・圧倒的なコストパフォーマンス

気になった点

・肩の造形が少しマッチョ過ぎる

総じて素晴らしい出来だと思いました。

まず全身に使われているメタリックレッドの成形色の色合いが劇中に近くなっていて良かったです。

また付属品も豪華でインフィニティウォーの序盤のニューヨーク戦は大体再現出来ます。

日本でも比較的手に入れやすく価格が高騰しづらいのも良かったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました