【ビルドフィギュア】[マーベルレジェンド]「ソー/エンドゲーム」【レビュー】

今回はマーベルレジェンド エンドゲームアソート ウェブ3 からビルドフィギュアの「私服姿のファットソー」をレビューして行きます。

発売日   2019年9月頃

レビュー日 2020年2月28日

定価    無し

メーカー  ハズブロ

販売方法  アソート(ビルドフィギュア)

ビルドフィギュアとは

四角で囲ってある各フィギュアに番号と同じパーツが付属しています。それを全て組み合わせると一番左にあるビルドフィギュアになります。

アソート・組み立て

組み立てながら、アソートを振り返って行きたいと思います!!

まずは全パーツ。交換用も含めて9パーツあります。

頭部パーツ2種は「アイアンパトリオット」から

ストームブレイカーと胴体は「ヴィジョン」から

左腕と交換用手首は「アイアンマン マーク85 」から

右腕は「キャプテン・アメリカ」からなのですが、肩の破損によりまだレビュー出来ていません。

右足は「ヴァルキリー」から

左足は「ヘイムダル」からです。

全身

劇中で特徴的だった体型も見事に再現されています。

ぽっこりお腹も見事に再現されています。

ただ布の形が不自然なのが少し気になりました。

ヘッドパーツ。左右非対称に造形されており、リアリティがあります。またデジタルプリントが施されており再現度が非常に高いです。

こちらはサングラスをかけているバージョンです。サングラスは接着されており簡単に外す事は出来なかったです。
髪の毛は軟質素材で、細かく造形されています。また耳も造形されています。

またサングラスの下にはきちんと目が造形、プリントされており、抜け目なかったです。

フードの紐など左右非対称の造形でリアリティがあります。

パーカーは脱がす事が可能です。

左腕にはタイムトラベル用の装着の交換用手首パーツがあります。服のシワの造形もいい感じです。

造形はいい感じですが、塗装は少し雑な感じです。

 

付属品

ストームブレイカー。

塗装はけっこう粗めです。

可動範囲

腕はダブルジョイントで90度ほど曲がります。

膝はシングルジョイントで90度いかないくらいです。

 

ポージング

感想

良かった点

・劇中の再現度が高い

・デジタルプリント頭部

・ストームブレイカー

気になった点

・可動は気持ち程度

ついにビルドフィギュアが完成しました!!

ビルドフィギュアはハルクに次いで2代目ですが、5〜6体買わないと完成しないので、満足感やお得感が最高ですね。

デジタルプリント頭部はもちろん、特徴的な体型の再現度も高く、素晴らしい出来でした。

ただ可動はマーベルレジェンドの中でもかなり動かない方です。

ビールやお酒のミニチュアが欲しいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました