[マーベルレジェンド]「エボニー・マウ」【レビュー】

今回はマーベルレジェンドのサノス(エンドゲーム)アソートからブラックオーダーの一人であるエボニー・マウをレビューして行きます。

発売日   不明

レビュー日 2020年4月9日

定価    不明

メーカー  ハズブロ

販売方法  一般販売

作品名   アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー

パッケージ

一応インフィニティーウォーからの立体化ですが、エンドゲームでも同じ格好です。

今回のビルドフィギュアは鎧を纏ったエンドゲーム版のサノスです。

裏面とサイドのイラストが載っています。イラストの白髪は劇中通りですね。カッコイイです。

ブリスター。本体以外はビルドパーツのみでシンプルです。

全身

スタイルなど劇中に忠実です。

塗装。成形色が多めです。

 

胸の造形は劇中と少し違うみたいですが、雰囲気は掴んで思います。

腰のパーツは軟質素材で出来ています。

裏面はこんな感じです。分割線から下が軟質素材です。

足。細かく造形されています。

付属品

ビルドフィギュアのサノスの左足です。

可動範囲

肘はダブルジョイントで180度まで曲がります。

頭部はいつも通りよく動きます。胸はボールジョイントで一回転が可能です。

腰のパーツが干渉するのであまり上がりません。膝はダブルジョイントです。

開脚は優秀です。また接地性も高いです。

ポージング

比較

10周年サノスと比較。サノスがビルドフィギュアサイズですので、エボニーマウも凄くでかいのがわかると思います。

感想

良かった点

・デジタルプリントのヘッド

・可動が優秀

・手の表情(造形)が良い

気になった点

・付属品無し

・造形が劇中と違う

手を加えたい点

・白髪を加えたい

長い手足などのスタイルは劇中に忠実でしたが、胸の部分の造形が劇中と違うのが少し気になりました。

手の表情(造形)が素晴らしく、エボニー・マウの念力を使っている感じが上手く再現されていました。

可動は腰のパーツが干渉して前に上がりませんが、それ以外は肘、膝ダブルジョイントで優秀です。

頭部は目にデジタルプリントが施されているので、素晴らしいですが、髪の毛が劇中と違い少ないのが気になりました。

いつか髪の毛を増量してみたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました