ワードプレスブログ開始【3日目】「テーマ【Cocoon(コクーン)】をインストール」

素人がワードプレスブログを始めた最初の10日間をブログを書く練習がてら、まとめていくこのシリーズ。

本日、3日目はワードプレスのテーマであるCocoon(コクーン)をインストール!

 

【Cocoon】とは?

Cocoon(コクーン)とは、WordPress(ワードプレス)でブログを書くときに必要なテーマの一つの事です。

テーマには有料のモノと無料のモノがあります。

作成者は「わいひら」さんで、以前作成したワードプレステーマの「Simplicity(シンプリシティー)」の後継となるのがこの「Cocoon(コクーン)」です。

 

【Cocoon】を選んだ4つの理由

「ブログ運営は初心者だし、お金も使いたくない!」 「でも無料で高性能なテーマを使いたい」 そんな方におすすめ出来る私がコクーンを選んだ理由を4つ紹介します。

無料テーマの中では断トツの性能

まず、最大の特徴として「Cocoon」自体は無料でダウンロードして、使う事が出来ます。

もちろん追加でお金がかかる事もありません。

にも関わらず、そこら辺の有料テーマよりも優れているとよく耳にします。

私は「はてなブログ(無料)」と「cocoon」しか使った事が無いですが、Amazonアソシエイトなどとの連携や「ショートカットキー」の便利さ、設定の広さ・分かりやすさ、など初心者に十分過ぎる性能だと感じでいます。

使用者が多い

私自身、ブログを始める前に調べた時も良く名前をみましたし、始めてから色んなサイト(ブログ関連やレビューブログ、雑記ブログなど)を見た時に【cocoon(コクーン)】を使っている割合が凄く高いと感じます。

すべて日本語

これも凄く有り難いのですが、作成者は日本人の方なので、インストールから記事の投稿まで全て日本語で進める事が出来ます。

サポートが充実

cocoonの公式ページには「フォーラム」があります。要望や不具合報告などを質問する事が出来るので、是非、一度ご覧になって下さい。
Cocoon フォーラム
Cocoon ディスカッション掲示板

インストール方法

インストール方法は公式ページに丁寧な説明が載っているのでそちらをご覧下さい。
テーマのダウンロード
Wordpressテーマ「Cocoon」の親テーマと子テーマのダウンロードページです。

感想

ワードプレスやテーマのインストールは終わりました! あとは初期設定や自分好みにカスタマイズしたら、完成です。 cocoonは親テーマと子テーマがあり、子テーマの方を使わないとアップデートする度に、1からやり直さないといけなくなので、そこだけは間違えないように注意が必要です。(たぶん)
WordPressテーマのカスタマイズで子テーマを使うべき理由、使い方など
Wordpressテーマのカスタマイズに必要な「子テーマ」と「親テーマ」に関する概念に関する説明です。子テーマの作り方や、使い方についても説明しています。テンプレートやスタイルを変更するなら、必ず押さえておきたいWordpressのテクニックです
素人なのでわからない事だらけですが、コクーンの公式ページの「フォーラム」や【〇〇 cocoon】で検索するとだいたいドンピシャの答えに巡り合えるので、良く使います。 3日目は以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました