新作!マーベルレジェンドから【ベスト・オブ・エンドゲームが発売!ビルドフィギュアはアーマードサノス!

マーベルレジェンドから待ち望んでいた、エンドゲームアソートのwave4がAmazonで予約開始!

発売日は2020917です。

定価は日本のAmazonだと4290円です。

販売元はAmazonです。

アソート内容は「アイアンマン マーク85」「キャプテン・アメリカ」「ソー」「ブラック・ウィドウ」「ブラック・パンサー」「マーベルズ・レスキュー」「アイアンスパイダー」で、ビルドフィギュアが「アーマードサノス」です。

【Amazon】

マーベルレジェンド エンドゲーム アイアンマン マーク85

マーベルレジェンド エンドゲーム キャプテン・アメリカ

マーベルレジェンド ソー エンドゲーム

マーベルレジェンド ブラック・ウィドウ エンドゲーム

マーベルレジェンド エンドゲーム ブラック・パンサー

マーベルレジェンド レスキュー エンドゲーム

マーベルレジェンド アイアンスパイダー エンドゲーム

アイアンマンマーク85

アイアンマン マーク85は前回の私服ソーアソートの物と基本的に同じです。

ただ今回の付属品は「開き手と握り手の左右」と「エフェクトパーツが4つ」だけです。

前回は「ビルドパーツと「ナノガントレット」が付属していたので、少し物足りないですね。

エフェクトパーツは4つとも全て同じ形状の物です。

カラーリングに関してはそこまでの変化は無さそうですね。

今回はアイアンマンマーク85だけ、ビルドパーツが付属品していません。

キャプテン・アメリカ

こちらは国内ではトイザらス限定で発売された、エンドゲーム版のキャプテンアメリカと同じ素体だと思われます。

トイザらス限定の方では付属品していた、ムジョルニアは今回は付属しないみたいです。

付属品は「盾」と「ビルドフィギュアサノスの右足」です。

ソー

ソーはインフィニティウォー版と同じ素体です。エンドゲームの劇中ではこの姿をした事は無かったと思います。

鎧を纏った太った状態のソーが欲しかったですね。

付属品は「ムジョルニア」と「ビルドパーツのサノスの頭部」です。

ブラック・ウィドウ

こちらはボディはブラックウィドウによく使われている素体で、頭部は「ホークアイとブラックウィドウのタイムトラベルスーツの2パックセット」の物です。

付属品は「バトン」と「スタンガンのような物」と「握り拳左右」と「ビルドフィギュアのアーマードサノスの右腕と武器」です。

ブラック・パンサー

ブラックパンサーはオコエアソートやエムバクアソートで登場した、単独映画版のスーツの素体です。

デジタルプリント頭部はこれで4体目ですが、新しいのが出る度にクオリティが跳ね上がっているので、楽しみです。

マーベルズ・レスキュー

レスキューはハルク(エンドゲーム)アソートの物と全く同じです。

付属品は「ビルドサノスの胴体」と「閉じた状態のバックパック」だけと最低限です。

せめて素顔パーツを付属してくれたら、最高だったんですけどね。

一度「マンダリンとホットロッドとペッパー」の3パックセットで、ペッパーの素顔が出てるので、今回も付属して欲しかったですね。

アイアンスパイダー

こちらはさらに微妙な出来です。

素体は今までのアンアンスパイダーと同じ素体で、造形・可動共に優秀です。

しかし、今回は肝心の背中から生える4本のピンサー(スパイダーレッグ)が付属していません。

「アイアンマン マーク50とアイアンスパイダー」の2パックセットにはピンサーと素顔まで付属しているので、アイアンスパイダーが欲しい方はそちらをオススメします。

付属品は「ビルドサノスの左腕」のみです。

元から付いているハンドパーツが糸を出している時の形なので、ポーズも限られたそうですね。

アーマードサノス

ビルドフィギュアのサノスは少し前のビルドアーマードサノスとほぼ同じです。

表情も「食いしばり顔」で多分同じ造形だと思います。

まとめ

全体的にやっつけ感が強く、「本当に正規品か?」と疑いたくなるようなアソートですが、ブラック・ウィドウのデジタルプリント頭部や国内ではトイザらス限定だったキャプテン・アメリカが再販するのはうれしいですね。

一応販売元がAmazonの物もあるので安心して大丈夫じゃ無いでしょうか?

ただ米Amazonで調べても出てこなかったり、SNSでも全然話題になって無いので、本当かどうかは怪しいかも知れません。

もちろん責任は一切負いませんので、十分ご注意下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました